いらっしゃいませ。
樹齢2300年を数える霊木・栢野(かやの)大杉の向かいで
800年の歴史を持つ「草だんご」を日々作っております。
手摘みのよもぎをふんだんにつき込んだ、素朴な味です。
その他あん入りのお餅や手作りの梅干し・米みそ、地元産
野菜なども販売しております。

※草だんごをはじめ、生菓子類は日持ちいたしません。
どうぞお買い上げ当日中にお召し上がり下さいますよう
お願い申し上げます。

☆ご一読ください【お客様へ】☆

また、ご予約・お取り置きも承っております。
電話(0761)78−5489までお気軽にどうぞ。
※勝手ながら地方発送等は商品の性質上お受けできませんのでご了承くださいませ。

営業時間 10:00 〜 16:00 (売切れ次第終了)
定休日・毎週木曜日
冬期休業 12/11〜4/9  夏期休業 8/16〜8/22(多少ずれることがあります)

2009年03月11日

だんごまきは15日

こんにちはわーい(嬉しい顔)
いつの間にか3月、当店の営業再開まであと一月余りとなりました。
日も長くなり、春はもうすぐそこですねかわいい


さて、先日の日曜日、医王寺さんへ涅槃だんご作りのお手伝いに行ってきました。

nehan1

nehan2

使うのは、上新粉とお湯、それから色粉です。

こね鉢に粉と水に溶かした色粉とお湯を適宜入れ、耳たぶ程度の固さになるようにこねます。
nehan3

こねあがったら大根ぐらいの太さの棒状に分けます。
それを包丁でぽんぽん輪切りにする→さらに手で細長くして切って丸める→蒸す

巻き簾の上で数日干して出来上がりです。
2009_03100007-1.jpg
上新粉80キロ分の団子。圧巻です。

2009_03100010.JPG

3月15日午後から涅槃会のお参り後境内にまかれます。
お財布に入れておくとご利益があるとか、山へ持って行くとマムシにかまれない、などのいわれがあります。


団子をこねる作業は久しぶりだったので、翌日は全身筋肉痛になりましたふらふら そろそろ冬眠から覚めねば・・・




posted by よー at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115458382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック